前へ
次へ

土地活用におけるポイントとは

相続税対策の一つとして土地活用というのはあります。
現金ということになりますと全く相続税対策ができないということになりますのでそうではなくて基本的に土地として様々な活用法を生み出すことによって、相続税を減らすということができたりします。
まず、1000万円の現金と1000円の土地ということになりますが、基本的にかかる相続税というものがあります。
これがだいぶ違ってくることになります。
土地活用に人に貸すとかそういうことがメインになるのは仕方のないことでしょうが、少しでもコストを抑えるということにしましょう。
マンションを建てたりアパートを建てたりということになりますとさすがにかなり厳しいということがあったりするのでそこを工夫するということが土地の活用においてはとても重要なことになるのです。
人に貸せているというのであれば、基本的には相続税以上に利益が出ていることが前提ではありますが問題はなくなります。
しかし実はかなり難しいことでもあります。

Page Top